« キャルイザワ・キャラバン下見!! | トップページ | Caluizawa Caravan/Atsushio WAGEN-BADEN [参加募集] »

2012年5月 6日 (日)

熱塩温泉郷 [下見]

Img_4280_atsushio_flower

GWの5/5、福島県喜多方市の日中線記念館へ下見に行ってきました。

Img_4061_69_in_ashio_2

前橋を出て、足尾駅でトイレ休憩。日足トンネルを抜けて日光へ。

Img_4075_t1_bus

中禅寺湖へ向かう車は大渋滞。しかし、こちらは逆コース。そして、途中でアーリーバスとも遭遇。

Img_4126_snow_road

鬼怒川の東武ワールドスクエアー前も混雑。五十里湖を越えて会津田島までも、いつもより混雑している感じ。「大内宿で渋滞があるかもしれない」と、田島から国道400号、401号ルートへ。

Img_4134_cars

山をいくつも越えて、雪が残る山も越えて、会津盆地に出たところは、こんな所!!

Img_4157_65vw1200_and_69

会津の会員のご実家に挨拶して、彼の'65と記念撮影。

Img_4210_kitakata_from_69

会津高田の駅前小林食堂でお昼。会津坂下から北上して喜多方。GWの混雑とは全く無縁なルート。

Img_4214_atsushio_ekikounai

今回の下見も好天。緑と八重桜の旧日中線熱塩駅、現「日中線記念館」に到着です。

Img_4245_atsushio_station

コーヒーを頂いて、A3版にコピーしたチラシを貼ってもらって、ボランティアで管理している方へご挨拶して、簡単な打ち合わせ。

Img_4247_69_in_atsushio_statio

八重桜が綺麗でしょ。今年は普通の桜も残っていました。ただ、来る途中の会津盆地では殆ど桜を見られませんでした。今年はおかしいようです。咲いたと思ったら3日ぐらいで散ってしまったとかの話も。

Img_4273_atsushio_baden

そして熱塩温泉の「ますや旅館」のますみさんへご挨拶。

昨年の311以来、この直下を走る断層による小さな地震は続いているようで、温泉の出具合にも影響しているとか。

「足湯のお湯が、止まったり、熱くなったり、もうなんだかんだありまして、あれを、こうしたりしても、どうにも…」といつものように、忙しそうな話ながら、「あれ」とか「これ」とか意味不明なことをおっしゃっていました。

有益な話…といえば、ひめさゆりが昨年は6月2週目ぐらいが満開だったので、今年は開催日程を遅くしたということでしょうか。つまり、今年もイベントの日はひめさゆりが満開ではないかということ。

Img_4340_aizu_misato

午後5時頃、喜多方を後にして、会津坂下、高田、そして下郷へ向かいます。前日までは関東で大雨。会津はまだ雨が残るはずでしたが、黒い雲を時折見かけたものの、ほぼ好天。ただ、帰りは栃木との県境に黒い重たい雲が漂っていました。

Img_4352_doronko_vws

午後6時、会津下郷の「土炉子(どろんこ)」に到着。昼間連絡を入れておき、夕飯を食べに寄るといったものの、あまりお腹は空いていなくて、軽く食事とお茶をさせていただき、さて帰ろうかという時に、ご主人が帰ってきた…。

「今日は雨の予報でしたけれど、天気が良くてよかったですね」から始まり、ワーゲンの話をしていましたら、夜7時半になってしまっておりました。

でも、表に出ると大きな月。「田舎だから、明るく大きく見えるのかね」と話してましたが、スーパームーンってやつだったのですね。そして、会津に行って、たくさんのワーゲンを見て、長閑な熱塩も味わって、スーパームーンも見て、気分良く、超快適ドライブで群馬に帰宅したのでした。

熱塩はいいとろです。会津盆地は本当に良いところです。是非、遠方の方も会津盆地観光も含めて「熱塩温泉郷 一日ワーゲン博物館」を楽しんでいただければと思います。

|

« キャルイザワ・キャラバン下見!! | トップページ | Caluizawa Caravan/Atsushio WAGEN-BADEN [参加募集] »

VW EVENTS 2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱塩温泉郷 [下見]:

« キャルイザワ・キャラバン下見!! | トップページ | Caluizawa Caravan/Atsushio WAGEN-BADEN [参加募集] »