« [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part2 R18を行く | トップページ | [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part4 碓氷峠くつろぎの郷と坂本宿 »

2017年6月 1日 (木)

[Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part3 R18で安中、松井田、横川と

20170528_01_dsc_0802_vw_bugs_run_r1

R18のPAを出て再びバイパスを突っ走るワーゲンたち!! といっても制限速度を守って走っちゃってます。

20170528_01_dsc_0826_1973_vw1303_r1

白系のビートルが目立つ今回ですが、こちらはオレンジ。1973年モデルのVW1303です。「1303S」は1600ccですが、こちらは1300cc。レアです。

後ろに連なる車がワーゲンばかり!!

20170528_01_dsc_0842_3vws_running_r

青いのが、1973年モデルのVW1303S。見た目は1303と変わりません。

20170528_01_dsc_0911_1973vw1303s_an

1973のVW1303Sの左手を走ってくるのは、1972年モデルのVW1302Sのカブリオレ。

20170528_01_dsc_0930_1958_vw_karman

ナンバーからして1958年のカルマン・ギア クーペ。中身はビートルとほぼ同じですが、スタイルがとても美しい。

20170528_01_dsc_0973_1959_vw_ghia_1

さてさて、こちらは1959年のカルマン・ギア。後ろから覗いているのは、タイプ3のカルマン・ギア。

20170528_01_dsc_0998_1969_vw_type3_

1969年モデルのタイプ3カルマン・ギア クーペ。不人気で生産台数が少なかったこともあり、今となっては非常に貴重な存在です。

20170528_02_dsc_0082_1967_vw_ghia

1967年モデルのカルマン・ギア。1950年代とは顔つきが少々変わっているのが分かるでしょうか。恐らく安全基準の関係でしょう。ヘッドライトが高い位置になっております。

20170528_02_dsc_0098_1953_vw_conv

こちらは1953年のヤナセが輸入したといわれているカブリオレです。日本仕様最古のカブリオレでしょう。

20170528_02_dsc_0151_vw_oval_912eng

何年だったかな? 1956年ぐらいの「オーバル」と云われるリアウィンドの丸い古いビートル。でも、それで驚いてはいけません。ナンバーの「912」が示すのは、Porsche 912 エンジンを搭載ということなのです。

20170528_02_dsc_0184_1957_vw_oval

確か1957年のオーバル。キャリアに当時物っぽい荷物を積んでキャラバンらしさを演出しています。

20170528_02_dsc_0222_1951_vw_split

こちらは今回最も古い年式の参加車。1952年の通称「スプリット」です。リアのウインドーが二つに分かれています。

20170528_02_dsc_0240_vw_caravan

え~と、1970年代序盤のビートル。その後ろにずらりと続くVWたちの光景が大変美しい。

20170528_02_dsc_0269_1958_vw_ghia

こちらも、1958年のカルマン・ギア。今回は古いカルマンが何台も集まりました。

20170528_02_dsc_0279_1967_vw_conv

ちょいと日が陰ってブレた写真になってしまいましたが、1967年モデルの1500のカブリオレです。オシャレで、かわいくていつも人気者です。

20170528_02_dsc_0285_1954_vw_oval

ご夫婦で毎年参加。シャカ・サインも慣れたものです。

ん? 釈迦サイン??

20170528_02_dsc_0326_vw_caravan_356

こちらはポルシェ、「356」という車です。この車、最初はビートルのエンジンや足回りの部品を使って造られたのです。ワーゲンの従弟的な存在です。

20170528_02_dsc_0423_1961_vw_bug_ma

1961年モデルのラグトップ付き。屋根全開で楽しそうです。松井田バイパスの二車線を痛快に走っておりました。

20170528_02_dsc_0546_vw1303_1302

横川へと入ってきたVWのキャラバン。

20170528_02_dsc_0605_1972_vw1302_yo

この先、旧道へと入り、中山道の坂本宿の「くつろぎの郷」が第二休憩所となります。

つづく。

|

« [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part2 R18を行く | トップページ | [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part4 碓氷峠くつろぎの郷と坂本宿 »

VW EVENTS 2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1628709/70738749

この記事へのトラックバック一覧です: [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part3 R18で安中、松井田、横川と:

« [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part2 R18を行く | トップページ | [Report] 32nd Caluizawa Caravan 2017 part4 碓氷峠くつろぎの郷と坂本宿 »