« 2023年7月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年10月

2023年10月30日 (月)

[Coming VW event] Dec. 17 VOLKSWAGEN One Day Museum 前橋中央通り いちにちワーゲン博物館

2023/12/14 12:32 ワーゲンの配置図を更新しました。展示参加は締切ります。
 また、一部イベント告知ページで「当日参加も受け付ける」書かれていますが誤りです。ご了承ください。

2023/12/11 16:58 ワーゲンの配置図を更新しました。

2023/12/09 05:36 ワーゲンの配置図をアップしました。

2023/12/01 19:20 朝のグルグルキャラバン、参加記念品(写真)をアップしました。

2023/11/29 10:17 エントリー用紙をアップしました。

Onedayvwsmuseum_news_398_01_144dpi

入館無料「 中央通り商店街 いちにちワーゲン博物館」
2023年12月17日(日)は、前橋に、かわいいワーゲンが大集合!!
かわいいビートルと映え写真を撮ろう!!

2009年から恒例となっている「いちにちワーゲン博物館」前橋中央通り商店街に各地からワーゲンが集まります。
今回は、どんなワーゲンが集まるでしょうか。懐かしい昔のワーゲンの姿をお楽しみ下さい。

私たちは1979年から活動をしているフォルクスワーゲンのオーナーズクラブです。全国に約70名の会員がおり、各地で「VW Treffen(フォルクスワーゲンの集い)」を開催し、見に来た皆さんと一緒に楽しんでいます。
12月の前橋は毎回約30台のワーゲンが集まります。今回も各地から様々なワーゲンが集まると思います。タイプ1「ビートル」が主体ですが、1950年代から2000年代まで、様々な年式・モデルがあつまります。タイプ2「ワーゲンバス」やタイプ3、また「カルマン・ギア」などのオーナーも来るでしょうか。
そして、VWオーナーの皆さんは、是非展示参加して、一緒に並べて楽しみましょう。
朝は街中をパレードして入場。帰りも街中をパレードして解散予定です。かわいいワーゲンが集まる前橋市街地を楽しんでください。

【ワーゲンの配置図】

20231217__layout_144dpi_20231214133101

こんな感じでVOLKSWAGENを配置します。

・White VW Area
 中央通り商店街アーケードには、雪の様に白いワーゲンたちが並びます。
 「ホワイト・クリスマス」ならぬ「ホワイト VW」です。白いワーゲンたちが並ぶのも美しいですよ。

そして中央イベント広場にはカラフルなワーゲンが並びます。
・Special VW Area
 カルマン工場で作られたカブリオレやカルマン・ギア クーペなどが並びます。
・Type1 Beetle Area
 お馴染みのタイプ1ビートルが1954年から2002年まで、様々な年式がずらりと並びます。
・Type2 BUS Area
 人気のワーゲンバスは、タイプ2のトランスポーターシリーズです。
 3台ですが、1958年のデラックス・マイクロバス、アンビュランス(救急車)、シングルキャブ ピックアップトラックと珍しいモデルが並びます。

カラフルなワーゲンに囲まれて、楽しいひと時をお楽しみください。

【ご注意】
当日参加はご遠慮ください。また、配置の関係がありますので、展示参加したい場合は、事前に電話またはメールで問合せ下さい。尚、前夜のCal-Nomiは締切りました。

【朝のグルグルキャラバン】
Photo_20231201192301
集合は朝のぐるぐるキャラバンとなります。
午前9時より地図の赤矢印部分を集まったVWでぐるぐる回り、午前9時30分に中央イベント広場の会場に入ります。
地図の上部の「立川町通り」の路肩が広いので、9時頃にそこにいれば、続々とワーゲンが集まって来て、ぐるぐると回り始めます。
以下が「立川町通り」です。
https://maps.app.goo.gl/ME5Lu8wqqgdvsi4E7
国道50号線、17号線は広いですが、駐停車禁止ですので、車を止めないようにしてください。
9時30分から会場内に整列させ、10時に受付をして開始となります。
今回は冬ですので14時で終了し、帰りもぐるぐるとパレードをするように3周ぐらい走って、そのまま解散の予定です。

【参加記念品】こんな感じで出来上がりました。お楽しみに~!!
20231201_vw_magcup_trim
※詳細は下記「>>続きを読む」クリックしてください。

続きを読む "[Coming VW event] Dec. 17 VOLKSWAGEN One Day Museum 前橋中央通り いちにちワーゲン博物館"

| | コメント (0)

« 2023年7月 | トップページ | 2023年12月 »